美 少年(東京B少年)アメリカ進出!海外の反応は?どこにいったの?

美 少年がアメリカ進出に! エンタメウォッチ

美 少年(東京B少年)アメリカ進出の動画がとても楽しそうでしたね!

ファンの中では「美 少年がアメリカ進出でデビュー!?」って騒然としていましたが、真相はどうなのでしょうか?

この記事では、美 少年(東京B少年)のアメリカ進出の海外の反応や、美 少年がどこで何をしにアメリカに行ったのか、見ていきます。

スポンサーリンク

美 少年(東京B少年)アメリカ進出!でファンの声

過去に「KA-TUN」や「少年隊」もデビュー前にアメリカ修行に出たことがあるために「アメリカ行く=もうすぐデビュー?」と騒がれているんです。

でもこの噂は「美 少年」ファンより、他のグループ推しの人たちのが気にしてたっぽいですね。。気持ちはわかりますが。

「美 少年」ファンはご機嫌ですよね!

動画でもいつもは見られないキラキラした目のメンバーのやり取りで「海外修学旅行ヤバw」ってほのぼのしました!

このやり取り、よく見ると「浮所」くんが褒められているというより、ディスられてそうです。。。「頭いいから→泳いで帰ってくる。。」ってw

褒められてるのか、いじられてるのか分かんないやり取りが仲良し感出てます。

スポンサーリンク

美 少年(東京B少年)アメリカのお寺でライブ?!

ジャニーさんの遺志

ジャニーさんの父上が実は「高野山」系の僧侶で、アメリカLAの「リトルトーキョー」でお坊さんをしてたんですね。

その関係で、今回「美 少年」が、ご縁のある「高野山別院」でコンサートすることになったんです。

数あるジャニーズグループの中でも前回は「KAT-TUN」でだいぶ前のことなんですよね。

美 少年【We are Bi shonen!】ロサンゼルスでのステージ裏側を大公開!

「ジャニーさんが最後に愛したグループ」って話、本当なんだなって思いますよね。

米国で生まれた喜多川氏は、日本帰国後も別院を気にかけ、自らが設立した事務所所属のタレントを連れて別院ホールで、ファンドレイズのコンサートを開いた。今回の美少年のコンサートは生前の喜多川氏の遺志であり、別院のファンドレイズを兼ねている。

引用元:高野山別院サイト

なるほど、お寺の資金を集める「チャリティーコンサート」的な意味もあったんですね。

あとは「79回日系ウィーク」でのパレード参加もアメリカ修行の一つでした。

LAに松潤がついていった?!

とにかく、ジャニーさんご指名で「初アメリカ!」にいった「美 少年」になんと添乗員?で松潤がついていったらしいです。

自分もアメリカ旅行を楽しみたかった(笑)のかもしれないけど、あの忙しい松潤がジュニアのアメリカ遠征についていくって、すごい!

と、ここまででも「美 少年」注目されてる感ハンパない!んです。

さらにすごいことに、センス抜群の「山下智久」が楽曲プロデュースするJr.に選ばれちゃったんですもんね。。

「松潤」がLAに一緒にくるだけでなく、櫻井くんとか亀梨くんに覚えてもらえるとか。。。目立ちすぎですよ「美 少年」

 美 少年(東京B少年)アメリカ進出!で海外の反応

まだまだ、アメリカでの反応は流石に少なかったかな?

英語でつぶやいてる人も「日本のファン」が多かったっぽいです。

[Bishonen]って表記されてました。

【Beautiful Boys】ってニュース記事では訳されてましたけど[Beshonen]って英語でアニメファンとかなら意味通じるんですよね。

逆に”「美少年」は、欧米だとちょっと線が細いイメージだから、グループ名としてはどうかなあ?”というツイッターも見られました。

海外のジャニオタに「松潤が同行して、山PとコラボするとはBishonenは正しい道を進んでるね。」と評されていました。

名のあるジャニーズの先輩たちに目をかけてもらえるというのは、彼らのポテンシャルを感じますよね。

スポンサーリンク

まとめ

「美 少年」は英語で[Bishonen]なのですね!

ジャニーさんが目をかけていたこともあって「お寺でのコンサート」や「日系フェス」のパレードに参加した彼ら。

松潤に櫻井くんや、山Pにまで可愛がられている「美 少年」のアメリカ進出は即デビューではなくとも良い道順ということですね!

グループ名が「美 少年」なのも海外オタクには[Bishonen]がそのまま通じたりしますし、有名な同名の日本酒(海外でも人気!)もあるのでよかったかも!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました