顔画像!ドリンクボトルは危険?舌が真っ黒になった6歳児!

black tongue boy ニュースウォッチ

こんにちわ!ぐるっとです。

子供の頃って、なんでも鼻に詰めたり、舌を突っ込んだりしてましたね。。みんなはしないのでしょうか?

イギリスで起きたこの事件「6歳児がドリンクボトルの飲み口に舌を入れたら抜けなくなった」というもの。

衝撃の「舌が真っ黒になった画像」を見つけたので「ぜったいやるな!」の警告のために、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

33歳の美人母と6歳の男の子のツーショット

引用元:mirror.co.uk

こちらの美人ママ、クレア・ウッフさんは33歳で、息子のライリー君は今6歳でイギリスのランカスターにお住まいです。

ママが綺麗な人なので、ライリー君もかっこいいですね。

二人が家族(他にもう一人お子さんがいます)と住んでいるランカスターはロンドンから車で4時間くらい北にあります。

スポンサーリンク

どうして事件は起きたの?

ライリー君を乗せて車で走っていたクレアさんは、後ろの席でライリー君が騒ぎ始めたのに気がつきます。

暇だったのか、好奇心だったのか。。ライリー君は本来なら吸い付くための「ドリンクボトル」の飲み口に、自分の舌を入れてみたらしいのです。

そんなのぜったい無理でしょ?と思いますが、クレアさんは「大人でも舌を差し込めるくらいの大きさ」と言います。

引用元:mirror

確かにこれくらいの大きさなら舌差し込めますね。。!

引用元:bahia

「セインズベリーズ」という、イギリスのスーパーマーケット(割と高級な)チェーンがオリジナルで販売してるボトルで事件は起きました。

引用元:セインズベリーズ

ただ、こういった行動をする子供(大人も?!)多いですよね。

これが「セインズベリーズ」のボトルだから起きたことなのか、未だはっきり分かっていません。

どんなボトルでも「真空状態」が起きるとなるのかもしれません。

ライリー君の舌の衝撃画像!

引用元:sun

大人の親指より少し大きいくらいの穴から、こんなに舌が吸い込まれるんですね!

引用元:Mirror

クレアさんは車で近くの診療所にライリー君を連れて行きましたが、医師にこう言われて、ショックを受けたそうです。

「これは本当に危険です。我々が飲み口をカットし取り外した瞬間、膨張した舌が喉の奥を塞ぎ、呼吸ができなくなるかもしれません。もしかしたら気管切開が必要となり、集中治療室に入院することになります。」

医師の言葉にクレアさんは頭が真っ白になってしまった。しかも舌には太い静脈があるため、飲み口を取り外した瞬間に体中の血液が一気に流れ、心臓発作を起こすリスクもあると言われた。

引用元:Biglobe
スポンサーリンク

ライリー君はどうなったの?

引用元:94fm

ボトルを10人がかりの手術で取り除いた後は一晩の入院で家に帰れたライリー君。

一緒に楽しそうに写っているのはお兄さんでしょうか?

心配していた呼吸困難なども起きることなく、無事に帰宅できました。

おわりに

ボトルに直接口をつけて、飲めるタイプの容器はペットボトルを始め、非常によく使われてるデザインです。

今回の事件のボトル容器と似たようなドリンクボトルを日常的に使っている人も多いと思います。

クレアさんは、安全弁などの対策をしてほしいと訴えていますが、確かに子供がこういったことをする危険性はありますよね。

小さなお子さんがいる親御さんは気をつけてあげてください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました