天空の城ラピュタ英語版の歌詞[君をのせて]男性バージョンがかっこいい!!

天空の城ラピュタ英語版歌 エンタメウォッチ

こんにちわ!ぐるっとです。

天空の城ラピュタと言えば「ジブリアニメ」の中でも古い部類でありながら、非常に根強いファンがいるのではないでしょうか?

「英語版ラピュタ」海外でも大ヒット。。。と言いたいところですが、宮崎アニメって「もののけ姫」以前って海外で広まらなかったんですよね。

でも実はマイナーながら「英語版ラピュタ:君をのせて」があるって知ってました?

この記事では意外なところにあった「ラピュタの名曲外国人カヴァー」の動画と歌詞、歌詞の日本語訳をまとめてみました。

スポンサーリンク

『GATHERING WELCOME TO ANIMATION WORLD』

1991年6月25日に発売されたこちらはなんと「カバーアルバム」でした。

実際は「ラピュタ:君ののせて」だけでなく「ナウシカ」「魔女宅」「トトロ」など人気曲をカバーしてます。

この中で「君をのせて」は「 Carring you」とそのまんま訳されず「Laputa」担っています。

カシオペア 神保彰のプロデュースによるジブリ・カバーアルバム
全曲英語詞、歌も外国人というヴォーカル・アルバム
オリジナルの久石譲編曲とは趣向の違う大人な企画盤

1. NAUSICAA/風の谷のナウシカ
2. GAZING ON/魔法のぬくもり(魔女の宅急便)
3. LOST PARADISE/失われた楽園(天空の城ラピュタ)
4. TOTORO/となりのトトロ
5. FRUITFUL LAND/遠い日々(風の谷のナウシカ)
6. LAPUTA/君をのせて(天空の城ラピュタ)
7. LITTLE LOST/まいご(となりのトトロ)
8. SEASONS/めぐる季節(魔女の宅急便)

プロデュース(&ドラム):神保 彰

編曲:デレク・ナカモト/

訳詞:メアリー・スティックルス

Laputa Castle In The Sky – Welcome to Animation World Version (English)
スポンサーリンク

歌詞全文と日本語訳

In the stillness of the night
In the distance there’s a light
The horizon is aglow
And it’s you that’s there I know

夜の静寂の中で、
遠くに光が見える
地平線が輝いているのは
そこに君がいるから

Why the lights appear so bright
It’s because with all their might
They’re trying to hide you from me
But I’ll soon be there to set you free

光がそんなに輝いて見えるのは
僕から君を隠しているから
けれどもうすぐ君を助けに行くから

Yes, the time for me has come
To set out on my way
Loaf of bread, knife and lamp in my bag
I’m setting out today

さあ時は来たんだ
自分の道に旅立つ
パンの塊、ナイフとランプをカバンに詰める
今日出発するんだ

I’m taking along with me
Dad’s determined mind
While watching over me
Is mom’s sweet eyes, so kind

僕が一緒に連れて行くのは
父さんの強い心
僕を見守っているのは
母さんの暖かな眼差し

And the earth goes round and round
To the rhythm of your sights
In search of a few island
Just the sparkle of your eyes

地球は回る
君の見つめる風景に合わせて
いくつか島を探してみれば
君の瞳の輝きがそこに

So the earth goes round and round
While sailing through the sky
In no time at all you shall be found
I’ll bring you out of your disguise

地球は回る
空を飛び回っているうちに
すぐに君は見つかるだろう
僕がかくれんぼから連れ出すから

Yes, the time for me has come
To set out on my way
Loaf of bread, knife and lamp in my bag
I’m setting out today

さあ時は来たんだ
自分の道に旅立つ
パンの塊、ナイフとランプをカバンに詰める
今日出発するんだ

I’m taking along with me
Dad’s determined mind
While watching over me
Is mom’s sweet eyes, so kind

僕が一緒に連れて行くのは
父さんの強い心
僕を見守っているのは
母さんの暖かな眼差し

まとめ

「千と千尋」以降「Hayao Miyazaki」が世界中で知られるようになって、それ以前のジブリアニメも人気再燃してるみたいですね。

当時「人気ドラマー」だった「カシオペア 神保彰」のプロデュース「ジブリカバー」は、外国人ボーカルということもあってカッコいいです。

パズーの心境を歌った曲だけに、実は「男の人が歌ったほうがいいんじゃない」と思っていただけに、このカバーよかったですね。

引用元:https://dev.invidio.us/watch?v=eI_toDiqxIc

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました