金城浩二の現在!会社を支えた奥さんがスゴイ!年収やサンゴ畑の口コミ!

金城浩二現在会社奥さん エンタメウォッチ

こんにちわ!ぐるっとです。

2019年8月21日放送の「衝撃のアノ人に会ってみた!」にサンゴの養殖に世界で初めて成功した金城浩二さんが出演します。

ナイナイの岡村主演の「映画」で有名になった「金城さん」とんでもない夢を抱いた彼を支えたのは奥さんをはじめとする家族でした。

そんな金城さんの現在と、成功するまで支えた奥さん、今現在会社がどれくらい年収をあげているのか調べてみました。

スポンサーリンク

金城浩二さんの現在

「海の種」というサンゴの養殖や販売をする会社を経営されています。

また気軽に「みかん畑のように見学に来て欲しい」と「サンゴ畑」というパークを経営されています。

金城浩二(きんじょう こうじ)

  • 創 業  平成16年3月
  • 業 種  海中生物の養殖、販売、移植 海への還元代行業  
  • 商 号  有限会社 海の種
  • 代表者  金城浩二(きんじょう こうじ)
  • 資本金  3,000,000円
  • 住 所  〒904-0323   沖縄県読谷村高志保915番地
  • TEL  098-982-9988
  • FAX  098-958-7900

以前金城さんがモデルになってナイナイの岡村、松雪康子さんが奥さん役で映画化されました。

気になる年収は。。。というと「サンゴ畑」は入場無料「海の種」で販売しているサンゴも一株で「3500円」と「そんなに安いの?!」という価格帯。

お金がなくて困る。。。ほどではないですが年収に関してはそれほどでもないのかもしれません。

しかし2007年には、内閣総理大臣賞と環境大臣奨励賞、人間力大賞を相次いで受賞するというスゴイ実績があるんです。

しかも「サンゴの養殖」は世界初の技術です。

資金提供をしてくれる企業スポンサーなども増えているかもしれませんね。

スポンサーリンク

奥さんってどんな人

金城美佐枝(きんじょうみさえ)さんという方です。

はっきりとした大きな目、通った鼻筋の典型的な沖縄美人ですね!

映画では松雪康子さんが奥さん役を演じましたが、それも納得の美人顔です。

金城さんがサンゴの養殖という「夢」に走れたのは、お金がない頃に近所にお金を借りに行ったりした「奥さん」の支えがあったからですね。

陸上のサンゴ礁「サンゴ畑」

よく考えると「潜る」しか海のサンゴ礁ってみることができませんよね?

でも「サンゴ畑」では陸にいながらサンゴをみることができるんです!

もともと「子供達に、自分が生まれ育った海のサンゴを残したい!」という熱いパッションで「サンゴの養殖」を始めた金城さん。

子供達に気軽に「サンゴ」を見せてあげられる「サンゴ畑」は沖縄旅行に行ったらマストですね!

しかも「入場料が無料!!!」というのも、家族連れには嬉しいですね。

サンゴって綺麗で「インスタ映え」もしそうです。

海に入らなくてもサンゴの写真が撮れたらいいですよね。

スポンサーリンク

まとめ

こういう「サンゴを救う!」みたいな感動ストーリーって、成功してからメディアに取り上げられて「美談」になりますよね。

でも成功しなかった頃に「信じて」支えてくれた奥さんがいて、世界で初めての偉業が成し遂げられるんだなと改めて思いました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました