【マツコの知らない世界】バウムマニアおすすめ!値段や店名と場所(バウムクーヘン)

マツコの知らない世界8.27バウムクーヘン エンタメウォッチ

こんにちわ!ぐるっとです。

8月27日放送の「マツコの知らない世界」は、なんと「バウムクーヘン」の特集だそうです!

全国に9000人いると言われる「バウムマニア」のツートップに君臨する「田辺マミ」さんと「福永小雪」さんはどうやってトップになったのか気になります。

この記事では「バウムマニア」オススメの「バウムクーヘン」の名前や店名、気になる値段や、どこで買えるのかなどをまとめました。

最後に「バームクーヘンとバウムクーヘン」の違いもまとめました。

スポンサーリンク

【マツコの知らない世界】バウムマニアおすすめ

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン店名:治一郎(じいちろう)

もともと、ドイツ風の「バウムクーヘン」は、しっとり好きな日本人にはパサパサした触感だったので「治一郎」の職人が「しっとり感」を出すことに成功。

24層ものレイヤーが特徴的で、飲み物いらずのしっとり感とずっしり感の良いバランスです。

「しっとり」の 理由は、“焼き方”にあり。出来る限り焼き色をつけないように、火加減を調節しながら、うすくレアな層を重ね、しっとり感を損なわないようにしています。

引用元:治一郎

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン名と値段

治一郎のバウムクーヘン:職人“治一郎”が生み出した傑作で口に運ぶときからすでに感じ始めるしっとり感。

当店販売価格¥2,160税込

治一郎の切りたてバウムクーヘン:あっさりグレーズのみで作りたてをカット

治一郎の焦がしバウム:パリパリほろ苦いキャラメルの風味がふわふわバウムクーヘンの味をいっそう引き立てます。

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン買える場所

静岡にある、本店と全国の店舗以外にもオンラインでも購入できます。

治一郎 大平台本店:〒432-8068 静岡県浜松市西区大平台3丁目1番1号

東京:治一郎 ルミネ新宿店:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2F

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン店名:柳月(りゅうげつ)

こちらのバウムクーヘンは「50年のロングセラー」の北海道銘菓です。

引用元:


あまりに柔らかすぎて、棒から落ちてしまうくらいだったので、縦に切り分けるようになった、くらいの「柔らかさ」とチョコレートコーティングが特徴です。

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン名と値段

三方六 – さんぽうろく

三つのこだわり

  • ホワイトチョコとミルクチョコレートで「白樺」に見立てたコーティング
  • 砂糖・バター・小麦粉は厳選の「北海道産」
  • 日本人好みのしっとり感

1本(プレーン) 680円

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン買える場所

本店ほか「北海道各店」以外ではオンラインショップで買えます。

大通本店:帯広市大通南8丁目15(帯広駅から徒歩7分、国道236号沿い)

柳月のオンラインショップはこちら!

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン店名:年輪屋(ねんりんや)

こちらの「年輪屋」は日本人好みの「しっとり、柔らか」バウムクーヘンと、本場のドイツ的な「しっかり」とした「バウムクーヘン」が選べます。

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン名と値段

マウントバームしっかり芽
外は香ばしく、中はしっとり、フランスパンのような食べ心地。
味も食感もしっかりで濃厚なバター風味の生地を長時間かけて焼き上げています。
1本入
税込756円(本体価格700円)

ストレートバームやわらか芽 :カステラのようにふっくらと、たっぷりの卵で焼き上げていて、日本人好みです。

YS:
税込1,080円(本体価格1,000円)
箱:17.5×17.5×5.5cm
 YM:
税込2,160円(本体価格2,000円)
箱:21.5×21.5×6.5cm
YL:
税込2,808円(本体価格2,600円)
箱:21.5×21.5×8cm

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン買える場所

「銀座本店」「西武池袋店」「羽田空港店」他、店舗多数です。

詳しい「各店舗情報」や「オンラインショップ」はこちらをどうぞ。

放送後は売り切れが続きそうですね。。。。

スポンサーリンク

バウムマニアオススメの色々なバウムクーヘン

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン店名:ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

名前が覚えられない「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」も「バウムマニア」にいつも名前が挙げられています。

割と「ヨーロッパ伝統菓子」系の本格派バウムクーヘンタイプです。

「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」はドイツの老舗バウムクーヘン専門店です。ちょっと長い店名はドイツ語で「オランダ風のカカオのお菓子屋」という意味なんだそうです。2009年9月に伊勢丹新宿店に日本1号店がオープンしました。

引用元:キナリノ

店名が何度見ても「覚えられない」のですが、これをスラスラいえたら「バウムマニア」なのかもしれません。。

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン買える場所

お取り寄せでしたら「伊勢丹オンライン」がラインナップも豊富でオススメです。

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン名と値段

<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ> 
バウムクーヘン

価格2,160~5,400円(税込)
送料パターン冷蔵便
内容量S:1個(箱サイズ19×19×8cm)
M:1個(箱サイズ19×19×11cm)
L:1個(箱サイズ19×19×15cm)
賞味期間製造日より14日

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン店名:クラブハリエ

「クラブハリエ」は「バウムマニア」のおすすめで必ず名前が上がりますね。

一層一層、職人の手で丹念に焼き上げるこだわりのバームクーヘン。素材への徹底したこだわりと昔ながらの製法を守りつつ、永年工夫をかさねた確かな技で、本当のおいしさを追求し続けています。ふんわりしっとりと深い味わいは、クラブハリエ自慢の一品です。

引用元:クラブハリエ

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン買える場所

クラブハリエは「滋賀県」が本店です。

滋賀県内にはいくつか店舗がありますが、あとは「大阪:うめだ阪急店」「東京:渋谷東急本店」

があるようです。

クラブハリエはオンラインショップがないのですが「たねやクラブハリエ」として「渋谷東急」に本店があるコラボ?ショップは「お取り寄せ」ができます。

【マツコの知らない世界】バウムクーヘン名と値段

バウムクーヘン

税込価格
※()内は箱サイズ【BK-11】1,188円 (15.9×15.9×5.7cm)
【BK-16】1,728円 (16.0×16.0×7.9cm)
【BK-22】2,376円 (21.8×21.8×6.8cm)
【BK-33】3,564円 (21.8×21.8×9.8cm)
【BK-55】5,940円 (22.0×22.0×15.0cm)

「バームクーヘン」と「バウムクーヘン」は違うの?

皆さんご存じの通り、バウムは「木」、クーヘンは「ケーキ」を意味します。名前のごとく、木の年輪のような層を持つこのお菓子は、ドイツ生まれ。ところが意外にも、当地ではなかなかお目にかかることができません。それもそのはず、ドイツのバウムクーヘンは日本のように身近な食べものではなく、クリスマスやお祝いに贈る高級菓子という位置付けなのです。常時店頭に置いているお店は少なく、バウムクーヘンを「食べたことがない」というドイツ人もたくさんいるようです。

引用元:https://www.newsdigest.de/newsde/features/7294-baumkuchen/

バウムならではの材料・ドイツ仕込み・職人技を生かした「バウムクーヘン」は日本にやってきたとき「パサパサ」で食べずらいと思われたそうです。

それで「日本人の口にあうよう」しっとりとふんわりと改良されて、今では「コンビニスイーツ」としても人気ですよね。

銀座が本店の「年輪屋(ねんりんや)」はドイツ風の「しっかりバウムクーヘン」と日本風の「やわらかバウムクーヘン」が両方ラインナップ。

「バウムマニア」おすすめには、他に「クラブハリエ」や「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」

しっかりと焼き込んでどっしりとした「お祝いのお菓子」であるドイツのバウムクーヘンと、やわらかく食べやすい「日本のバウムクーヘン」

どちらも食べたい!ってなりますね。

スポンサーリンク

バウムマニアおすすめバームクーヘンまとめ

しっとり系の「治一郎(じいちろう)」は日本人好みの多層レイヤーのバウムクーヘンで飲み物がなくてもそのまま味わえます。

北海道厳選の材料にこだわった「柳月(りゅうげつ)」はチョコレートコーティングが秘密の「北海道銘菓」のバウムクーヘンです。

銀座が本店の年輪屋(ねんりんや)では「ドイツ風」のしっかりバウムクーヘンに「日本風」のやわらかバウムクーヘンと好みで選ぶことができます。

どっしり「バウムクーヘン」もコンビニ的な日本の「バームクーヘン」もどちらも美味しいですよね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました