日の丸なしが謎すぎる配慮は高野連の忖度!世間の声は?

日の丸なし高野連忖度謎の配慮 ニュースウォッチ

こんにちわ!ぐるっとです。

韓日の「政治的問題」が変なところで話題になっています。

今月30日に韓国で開幕する野球の18歳以下のワールドカップに出場する日本代表が「日の丸なし」無地のシャツを着て出入国するそうです。

そんな高野連の対応が「謎すぎる配慮!」「高野連の忖度(そんたく)」と言われているようです。

この記事では「日の丸無し」対応が正しい「配慮」なのか、無意味な「忖度(そんたく)」なのか世間の反応や意見をまとめてみました。

スポンサーリンク

謎すぎる配慮について

まず「反日」感情を逆撫ですることで、危険を心配する状況であれば「参加を見合わせる」方が妥当ではないかという意見です。

日本が下手に出るとむしろ強気で対応してくる「政治的」な動きを考えると、気を使って「日の丸」をなしで行くことで韓国が調子に乗るのでは?という意見です。

あと、せっかく通常通り大会に参加するのであれば「異例」の対応などせず「普通に」していた方がいいという意見はもっともですね。

「日の丸」を日本の国旗として使用するならばプライドを持って国と国とのスポーツマンシップの場でかかげていいですよね?

海外に出て思ったことが「日本の気づかい」はむしろ裏目に出ます。

反論しない、下手に出る、おとなしくする、意見を言わない。。。全て相手から「自信がない」相手と思われ付け込まれます。

あと何よりも「謎すぎる配慮」なのが「高校球児たちへの配慮はどうした?!」という点ですね。

なぜ堂々と胸を張って日本の代表として、精一杯やって戦ってこいと言えないのでしょうか?

卑怯なこと無しに、駆け引きなく、堂々と相手を傷つけず、実力を出し合って「戦う」ことができるのが「スポーツ」のよさでは???

なぜその「神聖なスポーツの場」に政治的いやらしさを持ち込む必要が??

スポンサーリンク

高野連の忖度(そんたく)では?

スポーツマンシップにのっとって、堂々と戦う場に「大人の都合」で忖度して欲しくないですね。

やはり、同意見ですね。。。

ほんとですね「スポーツの場に政治的、歴史的な感情論」を向こうが持ち込むことがあれば、その時はその時で「正式」に対応すればいいですね。

「不可解な忖度(そんたく)」は韓国側に対しても、むしろ失礼になるのではという意見もありました。

現在「高野連」を仕切っている世代に対しての疑惑の念も上がっていますね。

まとめ

まだまだ熱い意見・反応がありましたが、概ね意見としては「謎の配慮」は「高野連の忖度(そんたく)なのではという意見でした。

  • 「危険」だと思うなら「行かせない」
  • 「行くなら」堂々と胸を張って行かせろ
  • 政治的な問題とスポーツの舞台に持ち込むな
  • 日本側の配慮は韓国に違う風にとらえられる可能性
  • 「配慮」するなら普通にする方がむしろ良い

そのような意見が圧倒的でした。

「高野連」を仕切っている大人たちの都合で10代の少年たちが振り回され、堂々と日の丸を背負っていけないのは不思議な気がしますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました