お侍ちゃん降板の理由はクローン病!治るの?美人嫁と子供はどうなる!?

お侍ちゃん嫁と子供はどうなるの ニュースウォッチ

こんにちわ!ぐるっとです。

去年着物にハマって「プチ着物生活」とか「着物で海外旅行!」とか行ってみたんですけど、流石に髪型は日本髪は無理だし〜と思ってましたが「お侍ちゃん」のマゲは本物なんですね!

それは、ほんとにすごい〜!しかも脇差も本物、マゲも自分でやるらしいです!

何気に「ただの芸人(大変失礼。。)」さんじゃないんですよね!

そんなカッコイイ「侍ちゃん」がどうも大変なことになってるようです。

突然「降板」していたのは。。。「クローン病」という病気だったようです。

正直私は、それを聞いた時、職業柄「あちゃー!」と思いましたが。。。

「お侍ちゃん」の病気がこれからどうなるのか、美人で有名な奥さんと可愛いお子さんとの生活はどうなるのか、まとめてみました。

スポンサーリンク

入院でミュージカル降板

お侍ちゃんは今年3月「ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ」というミュージカルに出演予定だったのですが、2月から3月の半ばに入院してしまったので「降板」になってしまったんですね。

その時に体重が入院前の70kgから55kgまで激減してしまったそうです!

この間たったの40日!

身長が174センチだそうですから50キロなんて、めちゃくちゃ細くなってしまったんですね。

マイナス15キロも減ってしまう「クローン病」って一体どんな病気だったんでしょうか?

スポンサーリンク

クローン病は難病指定

最初は「お腹が痛い。。。」

すごい端的に申すと、拙者は炎症性腸疾患、通称IBD(Inflammatory Bowel Disease)と呼ばれる中の一つ「クローン病」というものになりまして、約40日入院しており申した。

引用元:オフィシャルブログ

すごい端的に訳すとこんな感じですね。

腸のあちこちが「炎症を起こす」つまり腫れちゃうんですけど、原因が不明なので「難病」

最初は「お侍ちゃん」も「おながが痛い」だったそう。

基本的に「お腹が痛い」原因は主に「食べ物によるもの(食中毒)」か「ウィルス(ノロとかロタとか)」の二つでして、それにより「治療法」が変わります。

でも「クローン病」は「原因」である「毒」とか「ウィルス」がいないのにも関わらず、体が「いるもの」と勘違いして攻撃をしかけることで起こるんです!

なんてことでしょうか!仮想敵を想定して、体が勝手にテロを起こすとは。。。

そう。。。このテロリズムを止める「薬」などがまだ見つかってないため「難病」なんです。

最近「クローン病」は年々増えているそうで、全国では4〜5万人の患者さんがいるそうです。

なぜか、男性で若い年齢の人がかかる割合が多く、特に10代から20代、男女比は2:1なんです。

完治するの?生活は?

今のところ、劇的に「効く」お薬は見つかっていません。

「お侍ちゃん」もできることといえば「悪くならないようにすること」

この場合「クローン病」にあまり良くない「食べ物」を避けることになります。

脂肪分を「一般の半分以下」と「繊維質」を少なめにしないといけません。

腸にあまり負担をかけないってことですね。

そのため、普通の食事と栄養剤を組み合わせて行くそうです。

ですが、それ以外は特に制限はないので、お仕事などもできます。

ただ、あまり無理をすると症状が悪化するので、きついお仕事などは難しいかもしれません。

あとは「腹痛やゲリ」など、お腹の症状がひどくなると、仕事に集中しにくいですし、熱が続いてしまうことなどもあり得ます。

奥さんと子供はどうなるの?

2013年の11月に結婚されたという「お侍ちゃん」

お嫁さんが本当に可愛いんですけど、旦那様が帰ってきて嬉しい様子がブログで綴られています。

ほんとうに長く感じた約40日。
まずは無事退院出来たこと。原因がはっきりしたこと。
ほんとうによかった

「おかえりー!」
「ただいまー!」

と言い合えることがすごく幸せで、ありがたく感じます。
クローン病という病気。まだまだ様子をみながら。気をつけるものにも個人差があるとのことなので、それを知ることから。

病気と上手に付き合いながら、これからも一緒に生きていこうと思います

引用元:あたしの旦那はお侍

ううううう!!!めっちゃ泣ける。。。。

患者さんでまだ20代の「クローン病」のかた、担当したときのことを思い出しました。

原因不明で、完治するかどうかわからない病気。

そんなものにかかってしまった時、何よりも、何よりも、力になるのは「支えてくれる人」

特に「わからない」ということは怖いことです。

でもパニックにならずに「できること、様子を見ながら」と考えてくれるお嫁さんがいるなんて、本当に心強いです。

それにお子さんもお父さんが帰ってきて本当に嬉しそうでした。

おわりに

「クローン病」は無理のできない病気で、治療法もまだ見つかっていません。

でも仕事や普通の生活が全くできなくなるわけでもありません。

食事の制限や、体調を整えることなど、生活が不摂生になりがちな「芸能人」いえ、現代の働く人にとって、とても大変なことを人よりも気をつけないといけなくなります。

でもクローン病など、体を守るはずの機能が逆に体を傷つけてしまう病気は、元々が「無理をする」でストレスが過剰になることが原因なのでは?とも言われています。

そんな中、愛する家族との時間を大事にすること、これが一番ストレス解消ですよね。

特にラブラブなお嫁さんと可愛い子供がいる「お侍ちゃん」はきっと難しい病気と上手く付き合いながら、お仕事していけると思います。

引用元:浜田陽区オフィシャルブログ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました