嫉妬する人続出!原料が安すぎるタピオカの次はバナナジュース?

タピオカの次 ニュースウォッチ

こんにちわ!ぐるっとです。

韓国にいると「タピオカ」ドリンクもちらほら見かけますが、日本とは比べ物にならない頻度なので、ブームが終わったのか、これからなのか気になります。

逆にこっちで明らかに流行ってる?(=どの店にも置いてある)のは「かき氷」のように見えます。

日本は今まさに「タピオカ」祭りですが。。。盛り上がりすぎたら、あとは盛り下がるだけ。

そろそろ「タピオカ」の次がささやかれていますが。。。真剣に次を考えてみました!

スポンサーリンク

タピオカは2019年で終わる?

「タピオカに嫉妬してる」論

本家?の「台湾系タピオカドリンク」だけでなく、ファーストフード店、個人店も全て「タピオカドリンク」をメニューにあげてるって「異常」ですよね。

住宅街のちょっと寂れた商店街にも「真新しいタピオカドリンク」専門店がオープンしていて、客の入ってない他の店に比べて流行ってるんですよ。

他の店が昔からあるようなレトロな店なので「キラキラ感」と「人の入り」が対照的。

こんなに「タピオカ」ばっかり人気になると色々歪みが出てくるのか。。。

少し前に「タピオカドリンクを持って入った店に入店拒否された」事を「タピオカ人気に嫉妬してるに違いない」といいだした人がいました。

このトンデモ論をツイートしてプチ炎上したんですが。。。

「タピオカに嫉妬してる店」ってなんでしょうか??そんな店があるんでしょうか?

「タピオカじゃなくても外の飲食物を持ち込むのは常識がない」

というネット上の意見のがまともですが。。。

ただ「タピオカブームが過熱しすぎ」「タピオカバブル」という指摘は非常に良いポイントですね。

政治まで巻き込むタピオカ熱!

かといえば「タピオカのプラごみ問題に取り組む」と公言して当選した議員さんもいました。

確かに「当選」したからには、公約通り「タピオカプラごみ問題」について、国会答弁して、実際にやるべきですよね?

じゃなきゃ「嘘つき」ですが。。。

「長期的な試み」を議論するべき参議院の場に「タピオカプラごみのサイズ統一」とか持ち込むのは流行りに乗っかりすぎで恥ずかしいだろうなあ。。

そもそも「ゴミのポイ捨て」に「サイズ統一」が関係してるの?って感じです。

「若者(国民)に人気だから、タピオカごみ政策にしちゃおう♫」とか、高校の学生投票でももっとまともな事考えますよ。。泣きそうという意見に同意。

なんで流行ってるんだろう?ってみんなが思うくらいなら「かわいい」です。

でも昨今ネットのおかげ?で拡散も早いので、アホ度も急に上がるし、その拡散もまた早いわけです。

ここまでみんながタピオカ!って言い出すと、もうブーム終わりかなっておもいますよね。

「急に上がった」ものは「急降下」しますから、トレンドに敏感な層。。。っていうかマトモな人は「タピオカ馬鹿騒ぎ!」に飽きてる風です。

スポンサーリンク

「タピオカの次」予想

ツイッター上のみんなの希望編

飲み物系とは違うけど「台湾系」のこんなのもいいですよね?

昨日ハイキングの後に食べた「韓国のかき氷」「パッピンス」も日本のかき氷と違って「フレーバー氷」をふわふわに削っていて粉雪みたいで食べやすいです!

その上にきな粉や餅をトッピングした定番のやつは「かき氷」のような「和スイーツ」のような感じで美味しかったです。

「ソルビン」のおかげで原宿を中心にすでに「かき氷は年中食べるもの!」って定着させた感じですよね?

引用元:ソルビン

キュープラザ 池袋にも「ソルビン」できましたし。。。

個人的には「ラッシー」ブーム来て欲しいです。。。インドカレー屋さんの定番ドリンクだけど気軽に街飲みしたいです!

今のタピオカが「第三次」ブームなら、ナタデココブームがカムバックしてもおかしくないなとも思います。

タピオカの「食感」が好きな人は「ナタデココ」いいと思うんですが。。。ヨーグルトに密やかに入ってるくらいで、今ではすっかり影の存在に。。。

「ラッシー&ナタデココ」とか絶対いいと思います!

タピオカの主力刺客はレモネード!?

とはいえ圧倒的「タピオカ勢」に太刀打ちするには「実店舗」ですでに仕掛けている刺客が必要です。

タピオカ刺客の第一候補は「レモネード」

すでに「ローソン」が「天気の子」とタイアップして「雨色レモネード」(ナタデココ入りレモネード)を売り出してます。

「ナタデココ入りレモネード」だったら、ナタデココ好き、つぶつぶ?好き両方からの人気も出るかも?

夏ですから「クエン酸たっぷり」の「レモネード」が流行る可能性大ですね!

レモネードが来る!と言われているのは「レモネード専門店」がガンガン攻めてきてるからかもしれません。

株式会社レモネード・レモニカ(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:河村 征治)は本気で「ポストタピオカ」を取りに行くつもりなのでしょうか?

レモネード専門店「LEMONADE by Lemonica(レモネードbyレモニカ)」

という「レモン!!!!」って感じの店名なのですが、今後「あ、ここにもできてるー!」ってなる可能性ありの出店ラッシュ。

2019年1月からすでに5店舗をオープンさせ、今後夏に向けてさらに10店舗のオープンを予定しており、年内には50店舗体制に向けて準備中です。

レモニカ独自製法のレモネードシロップをベースに、オーダーが入ってから1つ1つお作りします。

メニューにはソーダやフローズンのほか、常時約20種類のフレーバーやイチゴ・キウイ等のフルーツで、バラエティ豊かなレモネードもお楽しみいただけます。

株式会社レモネード・レモニカ

フレーバーがたくさんあるのと、フルーツが入ってるので「見た目」はタピオカより、むしろ良さそうな気がします!

今年1月には原宿のキャットストリートにオープンしたそうですが「美容に良いビタミンCたっぷり!」な「美人ドリンク」なことを売りにしていけば売れるかも?

タピオカドリンクは「砂糖とデンプン」しか入ってない「ブスドリンク」ですからねえ。。。

家で「レモネード」的なのを楽しむなら、こんなアイディアも良さそうです!

マツコが動けばブームが来る!

「マツコの知らない世界」の放映の後にいきなり「タピオカの次はバナナジュースだってよ!!」ってツイートが回るんですよね?

すごいブーム仕掛け人ですよね!

とはいえ「バナナジュース」がポストタピオカになるのはちょっと難しいかもしれません。。

理由は「製造コスト」がかかるから。

例えば「そんなバナナ」さんは「バナナ1.5本か2本」に「牛乳」のみで作るバナナジュース。

あとは「作ってから20分以内」に飲む必要があるので、ぶらぶら歩き飲みする「タピオカドリンク」好きな人のニーズとちょっと違うかも?

タピオカ加熱で熱冷める。。

透明なタピオカが入ったココナッツミルクが話題をよんだ1990年代(第1次ブーム)、台湾から人気ドリンク店が次々上陸した2008年頃(第2次ブーム)に続き、今回が10年ぶりのブームだ。

引用元:週刊文集

タピオカは最初「黒く」なかったんですね!

確かに「アジアンデザート」のタピオカパールは「ココナッツミルクに沈む透明のつぶ」ですもんね。

タピオカミルクティーは、タピオカの原価が1杯10円前後で済み、700円前後で売ればかなりの儲けだったのですが、今年に入ってからタピオカそのものが手に入らなくなってしまって、泣く泣くメニューから外してしまいました」

 入手ルートの限られる個人経営の店からは、タピオカがメニューから“消滅”しはじめているというのだ。

引用元:週刊文集

安く作れて、技術力もいらないことから「ヤクザ」の参入がひどいらしいです。

ちゃんとした「台湾タピオカドリンク」チェーン以外の繁華街にあるような店や「移動販売」は危険かもしれません。

「ブームで品切れが続くようになったので有名チェーン以外の有象無象は中国からの輸入に頼っているところがほとんどだろう。(略)原価は1杯で20グラム使うとして約6円。客はタピオカがたくさん入ってると喜ぶんだけど、あんなん沢山入れても痛くない。むしろ飲み物代の方が高い」

引用元:週刊ポスト

おわりに

タピオカ屋さんやってるヤクザいわく「経済活動は質を落として短期に荒稼ぎ」「流行は金を稼ぐコツ!」らしいです。

ブームの影には「仕掛け人」がいるわけですが。。。

どう考えても「異常」なタピオカブームの影には「原価が1割で荒稼ぎ」というオイシイ話とヤクザが隠れていたんですね〜。

それを考えると「栄養たっぷり朝食がわり」にもなる「バナナジュースがコーヒー程度の値段」で買える「そんなバナナ」の方がずっとコスパも価値も高いですよ!

しかもカロリーが「ご飯2杯分」のタピオカジュースより栄養はあるのに「カロリーはご飯一杯分」のバナナジュースのがダイエットにもいいです!

「レモネード」は生レモン由来の「天然ビタミンC 」たっぷりで夏の日焼け後のドリンクとしては絶対ブーム来た方がいいと思う素晴らしさ!!

対して「砂糖しか入っていない」タピオカドリンクは「糖質やけ」でシミの原因にしかなりません。。。

どう考えても「ポストタピオカドリンク」の刺客達のがドリンクとしては「優秀」なのですけどね?

優秀だからといって、世の中で目立つかというと。。時々逆かも?って思います。

まあ、ブームっていうのは私たち消費者のためじゃなくて「商売人」のために作られているものだというのが「タピオカブーム」でよくわかりました。

ブームはほどほどに乗っておくのがいいですね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました