田島嵩一は迷惑?顔画像やfacebook治療費どうなる?【行方不明ボランティア男性】

田島嵩一は迷惑?顔画像やfacebook治療費どうなる?【行方不明ボランティア男性】 ニュースウォッチ

山梨県の道志村のキャンプ場で行方不明になった小倉美咲ちゃんの捜索中行方不明だったボランティア男性が見つかりました。

東京都小平市の田島嵩一(こういち)さん(27)は怪我をして病院で治療中です。

ボランティアで参加していながら行方不明になったことで「田島嵩一は迷惑」という声も。

この記事では、田島嵩一は迷惑に関する考察や、顔画像facebookなど、あとは気になる治療費の保証などについて調べました

スポンサーリンク

田島嵩一(こういち)さん遭難の経緯

田島嵩一さんは単独で行動していたようですね。

他のボランティアとともに小倉美咲ちゃん捜索中に、携帯から「崖から落ちた」と警察に連絡があったのは27日午後1時55分ごろでした。

誤って崖から滑落して、怪我をしてしまったということを伝えたあと音信不通になってしまいました。

その時は通じていたのに、連絡が取れなくなってしまったということでおそらく電源が切れてしまったのだと思われます。

その為、居場所などの特定が困難になってしまったのでした。

スポンサーリンク

田島嵩一(こういち)さん顔画像facebook

  • 本名:田島嵩一(たじまこういち)
  • 年齢:27歳
  • 住所:東京都小平市
  • 職業:会社員

田島嵩一さんの顔画像は今の所、公開されておりませんでした。

自力で無事に下山されたということで顔画像の公開はする前に発見されてよかったです。

今後もし情報が入りましたら追記いたします。

田島嵩一さんのfacebookやツイッターは探してみましたが、アカウントをお持ちでないようです。

田島嵩一(こういち)さん発見時の状態は?

崖に滑落し、居場所がわからなくなったのが27日午後1時55分で、それから丸二日近くたった29日の午前6時10分ごろ「オートキャンプ場」近くの林道を自力で下山中見つかりました。

命に別状がなかったとはいえ、二日近く野外で過ごした上、腕や手首を骨折するなど重傷だとのことです。

ちょうど小倉美咲ちゃんの29日の捜索が午前6時半ごろスタートしており、別のボランティアの男性によって田島嵩一(こういち)さんは見つかったそうです。

現在は病院で治療中とのことで、本当に下山できてよかったです。

スポンサーリンク

田島嵩一(こういち)さんは迷惑?

田島嵩一(こういち)さんは無謀だった?

29日現在は捜索本部は閉鎖し自衛隊は引き上げています。

そのため、警察と消防、有志のボランティアによる捜索のみが頼りです。

捜査ボランティアの「応募条件」は「保護者の同意のみ」で特になかったようですね。

田島嵩一(こういち)さんに何らかの「山岳スキル」があったかどうかはわかりません。

ただ27日に田島嵩一(こういち)さんが行方不明になったこともあり、現場周囲の「険しさ」が明らかになって「お願い」が勧告されているようです。

「二次災害」の危険性が高い現場のため、このようにはっきりと「山岳登山装備」で入山するようにということですね。

  • ヘルメット
  • 使い慣れたご自身で読める地図
  • GPS発信機
  • 防寒具
  • レインウェア
  • ザイル
    また、必ず複数で行動してください。
    単独での行動は上級者でも二次遭難のリスクがあるためおやめください。

治療費などの保証は?

今回は「災害地ボランティア」ではなく「山岳救助」的な捜索ボランティアです。

ボランティアで参加中に「怪我や病気」になってしまっても、保障はないようですね。

個人で参加希望の場合は民間の「ボランティア保険」にあらかじめ加入してあれば、今回の入院治療費なども保障されるのですが。。。

田島嵩一(こういち)さんが「ボランティア保険」などの備えがあったかどうかはわからないので、心配ですね。

怪我からの早い回復をお祈りいたします。

まとめ

東京都小平市の田島嵩一(こういち)さん(27)が小倉美咲ちゃんをボランティア捜索中に行方不明になった件で「迷惑だ」という意見が見られました。

実際のところ現場は「キャンプ場」などというのどかなイメージとは程遠い、険しく奥深い「山岳地帯」でした。

そのため小倉美咲ちゃんの捜索も難航しているんでしょうね。

田島嵩一(こういち)さんを「迷惑」と一刀両断してしまうのは、外野の無責任に思えますが、やはり「二次災害」を防ぐためにも

  1. 万全の山装備
  2. 携帯バッテリーの予備
  3. 万が一のボランティア保険
  4. ある程度の山の経験と知識
  5. 一緒に行動するボランティア

くらい揃えていかないと、逆に足を引っ張ってしまう可能性はある「道志村捜索ボランティア」のようでした。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました